ミニ仏壇を設置する際の注意点

近年住宅事情の影響もあり、小さなお仏壇であるミニ仏壇が人気となってきていますが、 やはり大きめのお仏壇に慣れている方は「少し寂しいかしら?」なんて 思ってしまうのが本音のようです。 しかし小さなお仏壇にはこんなにメリットがあるのですよ!

メリットその1:省スペースだから置く場所に困らない

小さなお仏壇を選ばれる方の理由のナンバー1にもなる、「スペース」の問題。 近年はマンション住まいの人が増え、お仏壇を置くスペースが無いと 嘆いている方も多いのです。 小さなお仏壇ならば、棚やタンスなどの上に置くこともできるので、 スペース確保に困りません。 普通の台付きのお仏壇ならば、住宅事情によってはリフォームまでしないと置けない場合がありますので、そう考えると小さなお仏壇は気軽に購入できるのです。

メリットその2:やっぱり低価格なのが嬉しい

小さなお仏壇の場合、高級素材を使用していたとしても、 やはりサイズが小さくなるため、使用する金箔や高級木材の使用量も その分少なくなります。 そのため小さくても素材にこだわりたい!という方は、コンパクトでも高級感の溢れるお仏壇選びが可能になります。

メリットその3:掃除がしやすい

お仏壇は人の作るものなので、やはり寿命があります。 しかしその寿命というものは、元々の素材や管理の方法によって大きく左右されます。 大きいお仏壇だと、それだけ清掃費用も掛かりますし、面積も広いためくぼみにホコリなどが溜まりやすくなります。 しかし小さいお仏壇だと、日常的な清掃があまり負担ではないため、綺麗に保つことが可能です。

メリットその4:移動がしやすい

お仏壇は基本的に世襲的に受け継がれるものでしたが、 近年のライフスタイルでは子どもの引っ越しなども多くなり 親子同居ということも少なくなってきました。 そのため、実家に大きなお仏壇があるけどどうしよう・・・と 親御さんの逝去後、どう処分するか迷ってしまう子どもたちが多いようです。 しかし小さなお仏壇ならば、そういった心配もご無用。 スペース的にも引き継ぎ先に負担になりにくいため、 快く受け入れてもらいやすいです。

メリットその5:部屋に馴染む

これまでの従来の伝統的なお仏壇は、やはり和室に設置させるのを前提とした作りになっていました。 しかし現在では洋風の建築が増え、和室が無いお宅も多く、 お仏壇を置く場所が限られてきました。 こういった理由からリビングやダイニングなどの居住スペースに設置することが増え、 そういったニーズからミニ仏壇の種類も増えました。 そのためミニ仏壇はインテリア風やモダン風など、 おしゃれで居住スペースに馴染むデザインのものの酒類が豊富なのです。

他のコラムを見る